一般財団法人おおいた共創基金

『めじろん共創応援基金』(以下、「めじろん基金」という。)は、行政、民間といった従来の制度的枠組みでは十分に対応しきれない新しい地域課題に対し、公益活動を支援したいとする県民から必要な資金を募り、これによりボランティア団体、NPO法人、コミュニティ団体等(以下、「NPO等」という。)の活動支援を行っております。
当財団では、NPO等からの提案型だけでなく、社会貢献活動をお考えの企業様の趣旨にあった冠助成事業メニューもご用意しており、昨年度より、わが国の木材業界のリーディングカンパニーである「中国木材株式会社(以下、中国木材と呼ぶ)」(本社: 広島県呉市広多賀谷3丁目1-1 )より、当財団の冠助成事業に対して、ご協賛を頂いております。
中国木材においては、2000年代初頭の国産材自給率が20%を下回る頃より環境を意識され、これまで利用が難しいとされた国産スギの曲り材や欠点材を有効利用する為に、強度に優れるベイマツと国産スギを組み合わせた異樹種集成材の「ハイブリッド・ビーム」を創製するなど、先駆的な素晴らしい取組みを続けています。
昨今では、中国木材をはじめとする木材業界の尽力が国産材需要を喚起し、林業の復活の兆しが見え始めております。
しかしながら、これまで、先人から受け継いだ林業地も、材価低迷の影響で木材伐採後の植林が出来ず、再造林放棄地等の問題が発生しています。
そこで、第2回中国木材助成事業では、森林保全活動に取組む団体に対し、大分県内の森林保全のために使用する「チェーンソー」と「刈払い機」を、中国木材株式会社から寄贈します。

応募受付期間は、 2015 年1 月11 日(日)~ 2 月23 日(月)(17:00 まで必着)です。
募集要項、助成申請書は、ホームページ(http://www.mejiron.org/)よりダウンロードして入手して下さい。
なお、問い合わせは、原則として「電子メール」または「FAX」を利用して下さい。電子メールの場合は、メール件名を「冠助成問合せ」としてください。提出先については、所定の助成申請書に必要事項を記入の上、「郵便」または「宅配便」にて当財団事務局まで提出して下さい。メール送信や持込みは受け付けません。
ご応募よろしくお願いいたします。


募集要項▶

下のリンクからダウンロードして下さい。

[PDF]

申請用紙▶

下のリンクからダウンロードして下さい。

[PDF][WORD(2003)][WORD(2010)]

採択後必要書類▶

下のリンクからダウンロードして下さい。

[PDF]
※採択団体のみ採択決定後に提出頂く書類です。本応募時には、必要ありません。