一般財団法人おおいた共創基金

立命館アジア太平洋大学に当財団の募金箱を設置させて頂きました。

http://www.apu.ac.jp/home/news/article/?storyid=2580

DSCN1457

平成26年9月25日、市民ファンド“めじろん共創応援基金”の募金箱設置式が、立命館アジア太平洋大学(以下、APUという。http://www.apu.ac.jp/)にて執り行われました。

APUとは、県民、企業、行政が一体となって地域の社会的な課題解決のために、平成25年1月に設立した当財団の在り方についてのご助言、当財団の運営や執行へのご助言を行う評議員、また、毎年行う助成事業の外部審査委員長など、地域住民、地元企業からご寄附頂いた資金を、県内で社会貢献度の高い公益事業を行うNPO, ボランタリーグループ等に交付する仕組みづくりに対して多大なご支援を賜っております。

なお、募金箱は、大学内アドミニストレーション・オフィスのカウンタ―に設置されることとなり、募金箱設置式には、APU上子副学長様、APU塚田教授様の立会のもと執り行われました。