一般財団法人おおいた共創基金

令和元年度ふるさと創生NPO活動応援事業(実績)

 

※NPO団体が行う地域活性化又は地域課題の問題解決など、ふるさと創生を推進する取組に対して、支援することにより、NPO団体の育成及び県民全体で支える地域社会の創生を目指す事業です。
 令和元年度は、めじろん基金が、伴走支援する形で、採択された6団体が、下記の内容の事業を行いました。

▲各団体の実績報告はこちら

 ①NPO法人おおいたNPOデザインセンター

 ②NPO法人さがのせき彩・彩カフェ

 ③NPO法人地域の宝支援センター

 ④NPO法人まど

 ⑤NPO法人ちちんぷいぷいあけぼの

 ⑥NPO宇佐市障がい者共同受注協議会

 

平成30年度NPO団体ステップアップサポート事業(実績)

 

※NPO団体が、課題をより深く追及(深掘り)することや新たな活動の展開ができるように30万円の助成金に加え専門家によるアドバイスや基金担当者の側面的支援を行うモデル事業です。
 平成30年度は、本事業を通じて今年度は、『NPO法人ねこの糸』が飼い主が高齢等に伴い飼育困難になった猫をサポートするための一時保護の場所を作ることに対し支援を行いました。
 30万の助成金は、ねこの一時保護の場所の整備のためにエアコン、ゲージ・トイレ等飼育用品一式、専門家に対する謝礼等に使われました。


▲実績報告書はこちら