一般財団法人おおいた共創基金

 

令和元年度ふるさと創生NPO活動応援事業募集要項

 

1 趣旨

 

 NPO団体が行う地域活性化又は課題解決など、ふるさとの創生を推進する取組に対して、支援することにより、NPO団体の育成及び県民全体で支える地域社会の創生を目指すものです。

 

2 補助事業の対象となるNPO団体

 

 以下の条件をすべて満たすNPO団体とします。

(1)大分県に事務所を置くNPO団体であること

(2)設立後1年以上の活動の実績を有すること(基準日:令和元年8月1日)

(3)平成27年度~令和元年度に県が実施した「地域を担うNPO協働モデル創出事業」
         を受託していないこと

(4)おおいたNPO情報バンク「おんぽ」にて、★2つ以上を取得していること(応募締

   切までに取得できれば可)

 

3 補助事業の対象となる事業

 

 以下の条件をすべて満たす事業とします。

(1) 地域活性化又は地域の課題解決など、公益に寄与する事業であること

(2)NPO団体の活動基盤の強化・整備にかかる事業であること

(3)補助期間終了後も継続して実施が見込める事業であること

(4)交付決定の日(9月上旬を予定)から令和2年3月13日までの間に実施される事業

   であること

 

4 補助対象経費及び補助率

 

(1)補助事業の対象経費及の内容は、賃金(人件費)、報償費、旅費、消耗品費、印刷製

   本費、修繕費、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費です。

   ※事業実施主体の運営経費及び食糧費等は対象外経費です。

(2)補助率は、補助対象経費の7/8以内かつ60万円を上限とします。(1/8以上の自

   己資金が必要)

(3)6団体程度を採択予定です。

 

5 応募の手続き

 

 8月30日(金)17時までに、次に掲げる書類を基金理事長あて、郵送(必着)または持参してください。

(1)事業実施計画書(第1号様式)

(2)事業計画書(第2号様式)

(3)収支予算書(第3号様式の1)

(4)誓約書(第4号様式)

(5)団体調書(第5号様式)

(6)直近の事業報告書及び活動計算書

(7)定款又は団体の規約(又はそれに準じるもの)

(8)ニュース類(活動内容が分かるもの) ※おおむね10枚以内

 

様式のダウンロードはこちらから

 

6 審査

 

※審査要項により、書類審査(事業実施報告書等)のみで決定します。

 

7 スケジュール

 

◆応募期限  :令和元年8月30日(金)

◆書類審査  :令和元年9月上旬

◆内定通知  :令和元年9月中旬

◆交付申請  :令和元年9月下旬(基金による支援あり)

◆交付決定  :令和元年9月下旬

 

8 基金の支援内容

 

 ※内定した場合、基金と協議し、必要に応じ、計画の一部変更を行うとともに基金が伴走

  支援を行います。

 

9 情報発信及び実績報告書等の提出

 

◆交付決定後、団体名、活動の状況及び成果等を基金や県のホームページ、おおいたNPO

 情報バンク「おんぽ」等で公開します。

◆補助を受けた団体は、事業終了(令和元年3月13日まで)後、すみやかに活動実績報告

 書、収支精算書、写真等を含む補助事業実績報告書の提出を義務とします。

 

10 その他

 

◆詳細については「ふるさと創生NPO活動応援事業実施要項」により補助します。

◆この事業は、県からの補助を受けて実施するものです。

 (補助対象事業費の3/4を補助、上限50万円)

 

11 応募・問い合わせ先

 

公益財団法人おおいた共創基金(めじろん基金)

住所: 〒870―0907 大分市大津町2-1-41大分県総合社会福祉会館 2F

TEL・FAX:097-556-3116

 

なお、詳細については、「令和元年ふるさと創生NPO活動応援事業

 実施要項」をご覧ください。

 

「令和元年度ふるさと創生NPO活動応援事業実施要項」はこちらか

 

 

実施要項の様式のダウンロードはこちらから